中国西部旅行専門「 セイナン・スカイ 」 四川館
「セイナン・スカイ」四川館〜四川省中国旅行社 ・九寨溝館 ・チベット館 ・青海館 ・西安館 ・敦煌館 ・新疆館 ・蘭州館 ・雲南館 ・貴州館

ホウ統祠墓

  • ホウ統祠墓
  •  ホウ統祠は成都から約80キロ北方のコ陽市の北約15キロ離れた羅江県白馬関にある。
  • 祠門を入ると座して話をしている2体の像が見える。右が孔明、左がホウ統。当時、このふたりのうち一人を得れば天下を得ることができると称された天才だった。劉備は二人を配下にすることにより大きく飛躍し三国の一角の地−蜀(しょく)を得た。この蜀を攻略する途中で惜しくも参謀ホウ統が矢に当たり戦死した。
  • ホウ統祠墓
  • ホウ統祠の奥が棲鳳殿、そこにホウ統の立像があります。清代に作られた上品な像。さらに奥に、漢靖候ホウ士元之墓とある。祠の前には成都から昭化古城まで続く古代の幹線道の金牛古道が見れる。
  • ホウ統祠墓
  • 祠周辺に柏の林があり、特に入り口の2本の柏の木は張飛が植えたと伝えられており、1000年以上の歴史があるという。
  • ホウ統祠墓
お問い合せ 会社概況 ご予約の流れ 旅行条件書 お支払い案内 プライバシー ポリシー