中国西部旅行専門「 セイナン・スカイ 」 四川館
「セイナン・スカイ」四川館〜四川省中国旅行社 ・九寨溝館 ・チベット館 ・青海館 ・西安館 ・敦煌館 ・新疆館 ・蘭州館 ・雲南館 ・貴州館

成都寛窄巷子かんさくこうし

  • 成都寛窄巷子
  •  「寛窄巷子かんさくこうし」は成都の三大歴史文化保護地区(寛窄巷子、大慈寺、文殊院)の一つで、成都市中心部の天府広場から西に約1kmの場所にあり、南には蜀都大道の金河路、東には長順上街、西には下同仁路の間に位置している。
  • 成都寛窄巷子
  •  「寛窄巷子」は清の時代に建てられた33筋の兵士巷子の内に残った寛巷子と窄巷子の二つの小道の総称で、その間にある45の明・清時代の四合院や西洋風の建築物が残るレトロ町並み。南方地域では唯一この場所で北方の胡同(モンゴル語)文化と建築様式を見ることができる。
  • 成都寛窄巷子
  •  「寛窄巷子」は成都市経済と文化の発祥地でもあり、「古成都」の生きている証拠となり、そこへ行くと、昔ながらの生活風情を隙間見せてくれる。
  • 成都寛窄巷子
  •  観光ポイントは寛巷子、窄巷子、井巷子の三つ。
  • 「寛巷子」は古成都の「暇な生活」様子、を表しています。人々がそこに住みながら商売をやっている。また旅館、老茶館や本場四川料理を出しているレストランなどもある。
  • 「窄巷子」では古成都の「ゆったりした生活」風情を息づくことができる。西洋風のレストラン、喫茶店、軽食店などが軒並んでいる。
  • 「井巷子」は「寛窄巷子」と違って、成都人の新しい生活が登場しています。バー、夜店、甘味店、小売店、レストラン、娯楽施設などが若者の人気を呼んでいる。
お問い合せ 会社概況 ご予約の流れ 旅行条件書 お支払い案内 プライバシー ポリシー