中国西部旅行専門「 セイナン・スカイ 」 青海館
「セイナン・スカイ・青海」〜大美青海 ・四川館 ・九寨溝館 ・チベット館 ・西安館 ・敦煌館 ・新疆館 ・蘭州館 ・雲南館 ・貴州館

同仁(レゴン) 熱貢タンカ芸術館

  • 同仁(レゴン) 熱貢タンカ芸術館
  •   青海省黄南チベット族自治州の同仁(レゴン)県は、チベット族をはじめとする多民族が暮らす地域。ここでは、チベット族の歴史と文化、宗教、物語などと深く結びついたレプコン(熱貢)芸術と呼ばれる美術品や工芸品が発達している。中でも代表的なのが、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている「タンカ」と呼ばれるチベット仏教画である。
  • 同仁(レゴン) 熱貢タンカ芸術館
  •   熱貢タンカ芸術館はレゴン中心所在地の隆務鎮の中心部に位置する。
  • 同仁(レゴン) 熱貢タンカ芸術館
  •   2009年、チベット仏教の「壇城」の形により、創建された。4階建てで、11のホールから構成する。レゴンタンカの研究機構として、タンカ芸術の伝承、展示、発展に力を注いでいる。
  • 同仁(レゴン) 熱貢タンカ芸術館
お問い合せ 会社概況 ご予約の流れ 旅行条件書 お支払い案内 プライバシー ポリシー